フレームワーク タグページ

Doctrineを使ってPHPからデータベースを操作する DoctrineとはORMツールである 今回はPHPのマイクロフレームワークであるSlimの中でDoctrineを使ったDB操作サンプルプログラムを試す

PHPのSlimフレームワークでMVCを実現させてみる 本サンプルではSlim-Skeletonでスケルトンを作成してから以下の変更を行っている

PHPのフレームワークとしてはCakePHP、CodeIgniter、Symfonyなどがあるが今回はSlimを使ってみる 特徴としては機能数が少ない分シンプルなので小規模のアプリケーション開発に向いている

FuelPHPに触る機会があったのでMVCについて調べつつ0から簡単に記述してみる Modelがデータ取得などデータを扱ってViewが表示部分を担当します ControllerがModelとViewの架け橋となって処理を行います メリットとしては「機能分離」と「再利用性」があります

最近の投稿

Netlify Formsを使ってブログサイトにコメント機能を追加する方法を調べたので紹介 Netlify FormsはNetlifyに標準機能として用意されているフォーム機能 サーバレスなので別途コメント用にサーバを用意する必要がなくHTMLを埋め込むだけで準備できる

TypeScriptの入門の入門チートシート 型の種類や使い方についてまとめていくだけでなく、 TypeScriptについてや必要性などについてもまとめることでこのページでTypeScriptをざっくり理解できる程度の内容を目指す

NetlifyのFormsやSplit Testing、Functionsについて使い方をまとめる FormsはNetlifyに標準機能として用意されているフォーム機能でコメント保存用にサーバを用意する必要がない Split TestingはGitHubのブランチをベースにしたA/Bテストを行うための機能のことで、FunctionsはNetlifyでAWS Lambdaを使うことができる

NetlifyとはHTMLなどの静的コンテンツのみで構成されたWebサイトを閲覧できる形で配信するWebサービス GitHubやBitbucket、GitLabなどと連携して使うことができて、リポジトリにプッシュすることで自動でCI/CDを行うことができる、無料枠が豊富で独自ドメインを設定可能

WordPressからJekyll(GitHub Pages)に移行した手順をまとめる。 お金的な事情や使いやすさなどの理由で無料のJekyll+GitHub Pagesに移行した。JekyllとはMarkdown等から静的ページを生成する静的サイトジェネレータ

カテゴリ一覧

タグ一覧