テスト タグページ

PHPコードのチェックをPHP_CodeSnifferとPHPMDで行う 自動でチェックが走るようにGitのHooks機能機能を使ってcommit時に毎回確認するようにする

PerlのTest::Moreについて簡単にまとめます、入門の入門なので短く簡潔に PerlのTest::Moreについて Perlでテストするためのデファクトスタンダードとも言えるモジュールです

PHP5.6より対話型のデバッガーであるphpdbgが同梱されるようになった gdbみたいにブレークポイントなどを設定してステップ実行ができるので1度インストールができてしまえばXDebugよりも楽にデバッグを行うことができる

cgdbを使ってC言語プログラムのデバッグを行う gdbと違ってcgdbを使うとソースコードを見ながらプログラムのステップ実行が行える

以前Jenkins入門の入門にてCIについてとCIツールであるJenkinsついてまとめましたが、今回は別途話題になっているCircleCIについてまとめてみます JenkinsからCircleCIに乗り換えている人もいるみたいなのでどんなものなのかイメージできるぐらいに調べてみたいと思います

以前Perlのステップ実行方法をまとめましたが今回はPHPについてやり方を調べます、準備からステップ実行方法まで簡潔にまとめます。

mysqlslapはその名の通りMySQL関連のツールで直訳すると「mysqlを平手打ちする」 (※ 筆者は英語ができないので適当) 複数のクライアントがサーバにアクセスしているかのように負荷をエミュレートすることができる そんなmysqlslapについて便利なのでまとめていきます

Perlにはオプションでステップ実行機能が使える 難しい処理などを1行ずつコードを実行していくことができる 是非デバッグ(debug)時に活用したい

Jenkinsについて概要とインストール方法を調べます 継続的インテグレーションとは、狭義的にはソフトウェアやサービス、システムが動作するか、こまめに確認しながら開発を進める開発手法 コピペで始めるJenkins

静的コード解析であるPHPMDとCppcheckについて調べます。静的コード解析について。コンピュータソフトウェアの解析手法の一種であり 実行ファイルを実行することなくソース解析を行う 機械的にチェックを行うことによって文法スタイルの謝りやパターン化されたバグを検出したりする

最近の投稿

社内ツールなどの超小規模なAPIをGolangで実装する際にフレームワークを使うべきかを、実際にnet/httpを使った実装とフレームワークを使った実装を比較することでどれだけ優位性があるかを見ていきたいと思います。今回はフレームワークにはシンプルで使いやすそうなEchoを使うことにします。

vue-pdfを使ってNuxt.jsで作成しているアプリケーションに pdfスライドを表示させるサンプルを作成しました README.md通りに実装してもうまくいかないところがあったのでそのあたり含めてまとめます

Vue.js / Nuxt.jsにおけるログインの実装方法をまとめる Auth0やNuxt.jsのAuth Moduleとmiddlewareについて調べつつサンプルを作成することで理解を深める

コンポーネント設計について考える Atomic DesignやPresentational Component, Container Componentについてまとめつつ 自分だったらVue.js / Nuxt.jsでどういうコンポーネント設計にするかについてまとめます

Netlify Formsを使ってブログサイトにコメント機能を追加する方法を調べたので紹介 Netlify FormsはNetlifyに標準機能として用意されているフォーム機能 サーバレスなので別途コメント用にサーバを用意する必要がなくHTMLを埋め込むだけで準備できる

カテゴリ一覧

タグ一覧